motokaiho’s blog

元海保の体験談

【休日は重要】海保の休みってどんな感じなんですか??

どうも、元潜水士です。

 

海保の休みについてご質問が来ておりましたので、ご説明いたします。

 

まず不定期です!

 

公務員(区役所などは除く)は365日稼働しております。

 

じゃあどうやって休むのか??

 

答えは簡単です。

 

交代しながら休みます!

 

詳しく説明いたしますと、巡視船については船の大きさによって航海の日程が変わってきます。

 

①CL(日帰り)

②PS(日帰り)

③PC(日帰り)

④PM(4~5日)

⑤PL(大体1週間)

⑥PLH(10日くらい)

ソマリア(1年)

⑧陸上(ブラック企業

 

このような感じとなっております。

 

日帰りの船に関しては、シフトみたいな感じで、交代で休みを取ります。

 

PMに関しては航海後、2日休みが通常です。

 

PL、PLHに関しては3日もしくは4日くらいの休みとなります。

 

ただ、事故などが発生した場合、上記の基本は崩れ去りますので、あくまで目安としてください。

 

ここからが本題なのですが、休みといっても、完全に休みというわけではないのです。

 

休みの日も巡視船を管理しなければいけないので、当直が泊まり込みで管理しなければなりません。これを停泊当直といい、休みの日の朝から次の日の夕方まで当直業務が続くので、PMの休みに当直になった場合、ほぼ休みなく次の航海が始まるというわけです。

 

また、当直じゃなくとも、地震や海難が発生した際には呼び出しがあるので、船に1時間以内で戻れる場所にいなくてはなりません。

 

もし1時間以上離れる場合は遠出届を提出しておかなければなりません。

 

また、陸上業務に関しては回答するとスナイパーに射殺されるので回答を控えさせていただきます。

 

このような感じで、休みも休みじゃないよね。きつくない?

 

と思われるかもしれませんが、実はこんないいこともあるんです。

 

有給取得がマジでしやすい!!

 

1回の航海を有給消化するとPMの場合、3日の休み+7日航海+3日休みの約2週間の大型連休を取得することができちゃうんです!!(当直がなければ)

 

しかも世間がお休みではないときに休めるので、旅行費用が安い安い!

 

こんな得点もあるので、日々の業務も頑張れるというわけなんですね!

 

皆さんも海保になって、超大型連休取得の記録を作ってはみませんか!?

 

 


www.youtube.com