motokaiho’s blog

元海保の体験談

【海上保安庁24時】海保の現場ではどんなことが起こるんですか??

どうも、元潜水士です。

 

海保の現場ではどんなことが起きるんですか?

 

そんな質問がありましたのでお答えいたします。

 

例えば警察では、交通事故だったり、窃盗だったり、殺人だったり。

 

消防でいえば、火事だったり、救急車だったり。

 

海保も似たようなものです!

 

海関係で同じことをやっております!

 

例えば交通事故だったら、警察は車と自転車とか、人と車だったりですが、海保は船と船がぶつかった!とか、船が養殖場に突っ込んだ!とかの対応をしています。

 

窃盗についても、ウニとかアワビとかの密漁であったり、火事であれば船が燃えているのを消火したり、救急だったら、ヘリで救助に行ったりと、超いろんなことがあります。

 

なので、警察もいいけど消防もやりたいな、なんて人は海保に入っちゃえばいいんじゃないでしょうか??

 

海保に入れば拳銃も打てますし、小銃や機関砲も打てますよ!そういった意味では自衛隊的な要素も入っていますね。

 

このように、海保のお仕事は多種多様となっております。

 

他にも、こんなことが起こります。

 

密漁犯を捕まえるために何日も張り込む。そして逮捕!

 

船がめっちゃ燃えている、特殊救難隊と消火!

 

警察と消防とコラボ!大規模災害対応訓練!

 

フェリーから行方不明者!?広い海で人を探せ!

 

などの業務が盛りだくさんです。

 

この他にもいろいろとありますが、かなり貴重な体験とスリリングな毎日が待っていますので、興味のある方は海保に入ってみてはいかがでしょうか??

 

 


www.youtube.com