motokaiho’s blog

元海保の体験談

【憧れの潜水士】潜水士ってどんな装備を持っているの??

どうも、元潜水士です。

 

潜水士ってどんな特殊な装備を持っているんですか?って質問があったのですが、実はそんなに特殊な装備を持っていないんです。

引用元:フォトAC

普通にAmazonでも手に入るような装備ですので、ご紹介させていただきたいと思います。

 

潜水士の装備品の基本はこれだ!!

 

①ウエットスーツ&ドライスーツ

②フード

③マスク&シュノーケル

④ウエイト

⑤ブーツ

⑥フィン

⑦グローブ

⑧時計

⑨コンパス

 

上記が基本装備ですが、メーカーはアクアラングだったりTUSAだったり様々です。潜水時計はセイコーのアナログとデジタルが両方ついている古いものを使っておりました。

(もう売ってないみたいです)

 

ほとんど支給品なんですが、個人的に装備品を整える人もいますね。私も中に着る海パンだけは自分で買いました。

 

潜水に使用する際の装備品はこれだ!!

 

①ボンベ&ハーネス

Amazonにはありませんでした( ´∀` )

 

②レギュレーター

③ナイフ

④水中ライト

⑤カメラ

 

こんな感じです。

 

あれ?ナイフにパン切り包丁があったよ?って思った方!!お目が高い!実はロープを切断したりするのに、パン切り包丁が便利なので、基本潜水士は装備しております。

 

どこかで潜水士を見かける時がありましたら、足にパン切りが装備されているのを確認していただけたらと思います。

 

カメラについてはGOPROを使うようになってきましたね、手も塞がらないし、便利なカメラです!

 

このほかにも水中に潜降するときに使うロープや、捜索に使うロープもあるのですが、それはまた今度にいたしましょう!!

 

この記事が好評だったら、レンジャー訓練や吊り上げ救助機材についても紹介したいと思います。

 

それでは安全なレジャーをお楽しみください!!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 元海保 (@motokaiho)