海上保安庁【裏】広報部

元海保が勝手に海上保安庁の広報を担当します

MENU

【恐怖・学校の怪談】夜中に響く謎の叫び声

聞こえたんです、声が

引用元:フォトAC

今は梅雨時ですが、夏が近いということで、恐怖体験を話していきたいと思います。結構前の記事ですが、海保学校の怖い噂話を紹介したのですが、私が体験したお話をさせていただこうと思います

motokaiho.hatenablog.com

とある夏の日

私は夜中に目が覚めて、無性にトイレに行きたくなり、二段ベッドから下にいる先輩を起こさないように降り、トイレへ向かいました。

 

海保学校は部屋にトイレはなく、各階の真ん中に共用のトイレがあります。

(神経質な方はこの環境は耐えられないかもしれません)

 

トイレに向かう時、幽霊が立っているといわれる広場を横目に、少し恐怖を感じながら速足でトイレに向かった。

 

真っ暗なトイレにつくと、電気をつけずに用を済ませる。

 

電気をつけて、当直教官に見つかると色々いわれます。

 

暗くて気持ちの悪い共用トイレから出て、自室に戻ろうとすると、何か音が聞こえる。

 

「ぎぎぎぎぃぃぃぃぃぃぃあ」

 

「ぎいいいいいあぁぁっぁぁぁ」

 

え?

 

ええ??

 

怖っ!!

 

気持ち悪い!!

 

とうとう幽霊に遭遇したか?そんなことを思い、音のする方を見ると、何やら動いている。

 

先ほど用を済ませたのに用がヨーヨーしそうなくらいゾクゾクしましたが、確認せずに部屋に帰るのも怖い。

 

するとまた、、、

 

「ぎいいい」

 

「ぎいあぎあ」

 

と声が聞こえてきたので、よく見てみると、イノシシが楽しそうに海保学校を散歩していた。